河合利宗の中高年再生支援プロジェクトは悪質過ぎる詐欺商材!?

河合利宗の中高年再生支援プロジェクトは悪質過ぎる詐欺商材!?

河合利宗の中高年再生支援プロジェクトは悪質過ぎる詐欺商材!?

昨今、少子高齢化が進み、若者と機械に仕事を奪われた中高年の失業が大きな社会問題になっています。

世の中には中高年の再就職や転職を支援している団体は数多くあります。シルバー人材センターやセカンドキャリアセンターなど中高年の支援と聞いて悪い印象を持つ人もいないでしょう。

さらに参加費は無料、年に1800万円を現金支給が約束され、それが政府公認を言われれば参加しない訳にはいきませんよね。

そんな夢のような計画を語る情報商材が現れました。それが河合利宗の中高年再生支援プロジェクトです。

この河合利宗の中高年再生支援プロジェクトが本当に信用に足るものなのか検証していきたいと思います!

河合利宗の中高年再生支援プロジェクトとは?

まずこちらの広告ページをご覧ください。

河合利宗の中高年再生支援プロジェクト

http://www.amra-jp.com/1wxtn/

河合利宗の中高年再生支援プロジェクト

http://www.amra-jp.com/2uqtd/

案の定詳しいビジネス内容に関して一切書かれていません。

中高年再生プロジェクトなので当然ですが、40歳~80歳とあまりネットリテラシーの高くない年齢層が対象になっていますね。

このような広告を殆ど見た事が無い人は「こういうプロジェクトがあるんだ!」と疑いもなく信じてしまう事でしょう。定年退職して年金生活している高齢者にはピンポイントで刺さってしまうのではないでしょうか。

ここで注目しなければいけないのは本当に政府公認なのかどうかと言う事です。実際に検索してみると政府公認という事実はありません。

おそらく一般社団法人として登録しているから、言い換えれば政府公認だと言いたいのでしょう。一応、一般社団法人がどんなものなのか知っておきましょう。社団法人はそもそも誰でも簡単に作る事ができます。

出資金も必要ありませんし、官庁などからの許可も要りません。つまり政府公認というのは、自らのプロジェクトの信頼性をあげるために書かれた虚偽広告です。一般社団法人だから信用できると言う事は一切ありません!

更に言うのであれば2番目の広告ページに書かれた「応募者全員に最低1800万円以上の現金をお渡しする社団法人ができました。」という記述は一般社団法人の「利益を分配しない、配当を出さない」という法律に違反しています。

つまりこの広告ページは全て中高年者を釣る為の誇大広告なのです。

河合利宗の中高年再生支援プロジェクトの特定商法取引に関する記述

こちらも案の定なのですが中高年再生支援プロジェクトの広告ページの中には特定商法取引に関する記述はありません!

前の項目から合わせて見るともう信じられる部分が殆どありません。この時点でほぼ詐欺と断言してもいいでしょう。

一応「一般社団法人全日本中高年再生支援協会」のホームページがあったのでご紹介します。

一般社団法人全日本中高年再生支援協会

http://www.amra.or.jp/

会社概要
社団法人名 一般社団法人全日本中高年再生支援協会
住所    〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目16−12
設立    2017年5月9日
代表理事  河合利宗
事業内容  中高年齢層に向けたインターネット関連の能力開発及び教育を目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
・インターネットウェブコンテンツの企画及び制作
・経営コンサルティング業務
・広告代理店業務
・インターネットソフトウェアの開発及び販売
・インターネットを利用した決済代行業務及びそれらの仲介並びに代金決済システムの導入代行業務
・上記に附帯または関連する事業、その他当法人の目的を達成するために必要な事業

このサイト内に記載されている住所について調べてみましたが、どうやらレンタルオフィスのようで実際にそこにいるわけではないようです。

電話番号も記載されていませんから、もし参加して騙されたと思っても、文句を言う事も押し掛ける事もできないというわけです。

河合利宗の中高年再生支援プロジェクトのバックエンド

また既にこの河合利宗の中高年再生支援プロジェクトはバックエンドとして30万円を請求される事が分かっています。

ではその30万円が一体何に必要なのか、実際に見て頂きたいと思います。

1時間41分ごろにしっかりと30万円と言っていますね。結局「河合塾」という高額塾への勧誘が目的だったと言うわけです。

この時点でただの高額塾の勧誘案件かと情報商材に慣れている方は思うかもしれませんが、他にも注目しなければならない点があります。

それはインタビュアーです。この河合利宗の中高年再生支援プロジェクトに出てくるインタビュアーは2人で藤沢涼と佐藤みきひろが登場します。

この2人ですが、情報商材業界では有名な人物で詐欺まがいの案件を出す事で有名なんです。

河合利宗さん自身も中高年再生支援プロジェクト以前にfacebookに関する情報商材案件を出して炎上していました。つまり過去に詐欺まがいの情報商材案件を出し、炎上した事のある3人が揃って出演していると言うわけです。

そんな中高年再生支援プロジェクトを貴方は信じて参加する事ができますか?

河合利宗の中高年再生支援プロジェクトは危険!

今回の情報商材は、そのネットリテラシーの低い中高年を狙い撃ちした非常に悪質なものです。

年収1800万円という言葉に釣られて参加したら最後、30万を毟り取られ、後に残るのは意味のない商材や参加特典だけでしょう。

そもそも本当に中高年を支援したいのであれば、30万円の塾に勧誘する必要なんてありません。

高齢者向けに場所代程度の参加費だけ貰ってセミナーを開催すればいいのです。

中高年再生支援プロジェクトは最初から河合利宗さん本人が儲ける為に作られたプロジェクトなので絶対に参加しないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です